核密教(エソテリックニューク)- 核と悪霊の事件簿

Nuclear Esoterism and Exorcism (TCCpolice 原研悟)

ゲンパツ金目教の高笑い「原子力は本当に気候を救うのか?」寄り添い合うゲンパツ金目教の「困ったときはお互い様」「国民はATM」、65兆円の投資ゲンパツ金目教の舌なめずり、小型モジュール炉そこらじゅうにゲンパツをバラ撒きたがるゲンパツ金目教

 

ゲンパツ金目教の高笑い「原子力は本当に気候を救うのか?」

 

f:id:TCCpolice:20220113115411j:plain

 

寄り添い合うゲンパツ金目教の「困ったときはお互い様」だが、被曝市民が困ってもお構いなし、つまり「国民はATM」

使用済み核燃料への新税、むつ市が大幅譲歩へ 5年間の税収、93.7億→5.8億円に(Web東奥)

 

f:id:TCCpolice:20220113115540p:plain


ゲンパツ金目教の舌なめずり、棚からぼたもちを夢見る。EU、2050年までに5000億ユーロを「新規原発」に投資(WoW!Korea)

f:id:TCCpolice:20220113115924p:plain

 

f:id:TCCpolice:20220113115948p:plain


小型原子炉SMRを普及させてそこらじゅうにゲンパツをばら撒くゲンパツ金目教

f:id:TCCpolice:20220113120119p:plain

 

f:id:TCCpolice:20220113120149p:plain

 

エルシャローム平安京千年王国の一厘の仕組みを語るさる筋、閑院流かものうえしたからの仄聞を三島由紀夫を偲ぶ「ヨコの会」が伝える。

 

京都折田繪、その組長小鉄久美さまはかつて洛北大学新聞社勤務においてエルシャローム平安京千年王国を語る閑院流かものうえしたとの邂逅をはたした。これは、エルシャローム平安京が失われた十氏族の再興過程において、京の地に再建されつつあることをさる筋から仄聞している。堀川御所の強制指令による、孝明天皇すり替えの大事業を間近に見聞した折田総長は、その秘史を封印するため洛北大学第三高等学校へ赴任し、ウバイド國體の流れを色濃くつぐ小室直樹博士吉田寮に招聘採用した。この小室直樹博士を師と仰ぎ、小室直樹博士の実在を証明せんとするシューレミヤダイの面々、彼らのなかから三島由紀夫を偲ぶ「ヨコの会」が結成されたのである。

 

洛北大学新聞社の入社試験において官能小説小論文を上梓し首席論説委員の評価をえた小鉄久美さまは、当時百万遍において生じていたランブル事変に巻き込まれることになる。この呪術廻戦において、科捜研の女との遭遇がおこなわれるも、「早く戸を閉めてください」というあやまった呪詛を伝えることになる。この戸扉とは、ウマヤド司令塔を閉じ込めた獄門教が設定した暗号鍵のことであり、また、出雲大社の逆注連縄に閉じ込めらていたスサノオ命を救出する戸扉の暗号鍵、つまりヘリオトロンにおける逆ピンチ運動を与えるスピン反対称性のことで、結論から言うとこれを開放すべきであったが、誤って逆の指令を与えてしまったのである。これによって、ウマヤド司令塔が獄門教によって封印されることになる。そして、この獄門教の秘密をかぎつけたゲンパツ金目教がのちの世に悪さを働くことになるのである。

 

ランブル事変において獄門教に閉じ込められそうになった小鉄久美さま絶体絶命のピンチ、すんでのところで、レヒニッツ写本(Rohonc Codex)の序章がつんどく書房うたたね主筆によってあたえられた。このとき守護天使三石ガブリエル右京聖霊降臨があり、異言のちからをあたえらえてこれを読み解き、獄門教の封印から辛くして逃れたのである。

聖霊が降る
1五旬祭の日が来て、一同が一つになって集まっていると、 2突然、激しい風が吹いて来るような音が天から聞こえ、彼らが座っていた家中に響いた。 3そして、炎のような舌が分かれ分かれに現れ、一人一人の上にとどまった。 4すると、一同は聖霊に満たされ、“霊”が語らせるままに、ほかの国々の言葉で話しだした。
5さて、エルサレムには天下のあらゆる国から帰って来た、信心深いユダヤ人が住んでいたが、 6この物音に大勢の人が集まって来た。そして、だれもかれも、自分の故郷の言葉が話されているのを聞いて、あっけにとられてしまった。 7人々は驚き怪しんで言った。「話をしているこの人たちは、皆ガリラヤの人ではないか。 8どうしてわたしたちは、めいめいが生まれた故郷の言葉を聞くのだろうか。 9わたしたちの中には、パルティア、メディア、エラムからの者がおり、また、メソポタミアユダヤ、カパドキア、ポントス、アジア、 10フリギア、パンフィリア、エジプト、キレネに接するリビア地方などに住む者もいる。また、ローマから来て滞在中の者、 11ユダヤ人もいれば、ユダヤ教への改宗者もおり、クレタ、アラビアから来た者もいるのに、彼らがわたしたちの言葉で神の偉大な業を語っているのを聞こうとは。」 12人々は皆驚き、とまどい、「いったい、これはどういうことなのか」と互いに言った。 13しかし、「あの人たちは、新しいぶどう酒に酔っているのだ」と言って、あざける者もいた。

 

f:id:TCCpolice:20220113124402p:plain

 

ペトロの説教
14すると、ペトロは十一人と共に立って、声を張り上げ、話し始めた。「ユダヤの方々、またエルサレムに住むすべての人たち、知っていただきたいことがあります。わたしの言葉に耳を傾けてください。 15今は朝の九時ですから、この人たちは、あなたがたが考えているように、酒に酔っているのではありません。 16そうではなく、これこそ預言者ヨエルを通して言われていたことなのです。
17『神は言われる。
終わりの時に、
わたしの霊をすべての人に注ぐ。
すると、あなたたちの息子と娘は預言し、
若者は幻を見、老人は夢を見る。
18わたしの僕やはしためにも、
そのときには、わたしの霊を注ぐ。
すると、彼らは預言する。
19上では、天に不思議な業を、
下では、地に徴を示そう。
血と火と立ちこめる煙が、それだ。
20主の偉大な輝かしい日が来る前に、
太陽は暗くなり、
月は血のように赤くなる。
21主の名を呼び求める者は皆、救われる。』

 

ゲンパツ金目教が送り込む「核武装ブラボー団」、が米国との秘密合意で原爆を作り上げる日。

 

【討論】今こそ日本は核武装を![桜R3/12/7] https://youtu.be/IWEfohN8gvk @YouTubeより

核武装ブラボー団のみなさま

f:id:TCCpolice:20220104105310p:plain

f:id:TCCpolice:20211221113048j:plain

f:id:TCCpolice:20211220191144p:plain

f:id:TCCpolice:20211220191203p:plain

f:id:TCCpolice:20211220191219p:plain

f:id:TCCpolice:20211220191235p:plain

f:id:TCCpolice:20211220191252p:plain

 

核武装ブラボー団」の隠密刺客がエルシャローム平安京に解き放たれた。ハト棟梁と「第三の眼」ゆかいな仲間たちが池田屋談義にて秘密裏に推し進める共和政体に「核武装ブラボー団」が乱入して押し入り、お茶をはさんで対米自立を談笑していたハト棟梁のちゃぶ台をひっくり返して去っていった。ハト棟梁の主張する対米自立、日米安保破棄における安全保障・核武装では、アメリカの核の傘をひっこめて東アジアの核ドミノをさらにすすめ、半島核・列島核の相互シェアリングが生じるからである。この核武装論ではアメリカの核の傘に頼り秘密合意で原爆を作り上げるとするゲンパツ金目教の出る幕がなくなるため、ポジション争いに敗れることを恐れた「核武装ブラボー団」が思いやり予算を忖度して狼藉を働いたのである。

中央リニアの電源はアルプス山中に設置できる地下原発が想定されており、しかも、その規模は浜岡原発に相当する。地下原発をつくれば、地下処分場を作ることも可能となり、したがって増えるプルトニウムを利用して核武装をしよう、という話しになる。つまり、中央リニアは核武装とつながっている。

f:id:TCCpolice:20211219133823j:plain

 

エルシャローム平安京千年王国」をめぐるアラカツ平和機構とゲンパツ金目教の熾烈な闇の闘い。 
明治維新孝明天皇のなぞと洛北大学創立にゆかりのある京都折田繪、その組長小鉄久美さまにより、アラカツ平和機構のメンバーが召集される。 
かたゆきこ推古天皇、やまもとたろう聖徳太子 

 

f:id:TCCpolice:20211220191056p:plain


「洛北大学吉田寮を眠らせ、アラカツパンテオンを呼び覚ます」
アラカツ平和機構とは? 
1.吉田寮敷地に、アラカツ記念館(アラカツ神社)を建立する 
2.西部講堂敷地内にアラカツ研究所を建立する 
3.台湾寮(中華民国中華人民共和国)敷地にアラカツ平和機構事務所を建立する 

エルシャローム平安京のさる筋こと、閑院流かものうえしたの極秘指令によって、J-PARC2125の謎を語る五條清隆とその息子たち、五條悟と双子の兄五條真が呪術高専オルボンヌ魔法の学校に派遣された。獄門教に閉じ込められている特級呪術師「ウマヤド司令塔」の封じ込めを解くための秘儀を長年の月日をかけて習得した。エコルミヤダイから委託を受けた筆談ホスト・ジャンポール小百合がこの様子を詳細に報告している。 

2045年トランスヒューマニズムの到来が宣言され、「ウマヤド司令塔」が数理系シャーマンを引き連れて気候変動の祈祷を全世界で繰り広げる。気候変動パリ協定に数理系シャーマンの祈りを書き込め!世界中から気候変動シャーマンをあつめて祈りの世界会議が開かれる。気候変動祈祷師トランスポエズミの祈りがパリ議定書に書き込まれる、「46という数字が浮かび上がってきた」 

 


www.youtube.com

 誕生からこれまで(皇室アーカイブhttps://youtu.be/P9JAthcepiY @YouTubeより

 

さる筋、閑院流かものうえしたをとおしてヨコの会に伝えられた強制指令、「エルシャローム平安京アイーシャを擁立せよ」

f:id:TCCpolice:20220104114517j:plain

#社会という荒野を仲間と生きる #エコルミヤダイ #ひろゆきキリスト教に改宗させるチームライザップ @hirox246  "おかまリークス【エルシャローム平安京艱難時代、中国ロシア軍合同の演習、台湾有事・半島有事・北方有事をつなげるフクイチ・太平洋有事。三島由紀夫「ヨコの会」が暴露する美しい国日本、閑院流鴨のうえしたが明かす沈みゆく日本への劇薬処方箋、来るべき種族「禁断の太陽十字族・ウマヤド司令塔」】" by 髭美人ジャンポール小百合@筆談ホスト
. ⚓ https://bit.ly/3nUCJlh

 

f:id:TCCpolice:20211020182734j:plain

 

社会という荒野を仲間とともに生きる。エルシャローム平安京の共和政体がついに明かされる。

エルシャローム平安京の仕組みが明かされたいま、艱難時代を迎え、キリスト教ニチユ同祖論者の説く「マゴクの到来」が預言されている。これはエルシャローム平安京にとっての一大事となるが、2021年現在台湾有事となってあらわれ、ひいては、台湾有事・半島有事・北方有事をつなげるフクイチ・太平洋有事となることが予想されるため、日本列島つまりエルシャローム平安京をめぐる中国ロシア軍合同の演習となって現実化している。かねてからミヤダイ学派の投げかけている「沈みゆく日本への処方箋はあるのか?」という問い、これに対して三島由紀夫「ヨコの会」が美しい国日本をバクロし、禁断の太陽十字族つまり「来るべき種族」の到来が暗示されているが、これがエルシャローム平安京閑院流鴨のうえしたの明かす、獄門教に閉じ込められている特級呪術師「ウマヤド司令塔」であるらしいことが明かされた。太陽十字を民族シンボルにもつこの「来るべき種族」が2045年のトランスヒューマンとして現れることにより、第二次世界大戦終結1945年よりちょうど100年を経た時期に、グノーシス主義、パガニズム、フクイチ311などに重大な影響をあたえる理論をもたらす。

京都緑龍会の霊脈をつぐ京都折田繪小鉄久美。アラカツ平和機構がカギを開ける黄金伝説。エルシャローム平安京のポジション取りをするオルボンヌシステム、エコルミヤダイ、そして愛の援交キャラバンが番組をつくっています。

 

f:id:TCCpolice:20220113130610p:plain

保有国・安保理国は中近東、インド、東アジアでの核武装核抑止論をけん制したい。イスラエル・イランの対立、インド・パキスタンの対立、北朝鮮・日韓の対立。この一線をこえるともはや打つ手はなくなるが、安保理五か国も内心、核不拡散をあきらめているかもダネ。中国の原発増産で韓半島・日本列島が核武装ジームにはいると、世界中に燎原の火のようにまたたくまに広がる。

 

エルシャローム平安京千年王国」をめぐる呪術廻戦。「呪い合え、全てを懸けて」アラカツ平和機構とゲンパツ金目教の暗闘。
 

f:id:TCCpolice:20220113130812p:plain

 
そしてゲンパツ金目教の最終兵器「原子力盗聴怪獣デバガメ3邪神」が呼び醒まされる。
 

f:id:TCCpolice:20210908132155j:plain

f:id:TCCpolice:20210819192355j:plain

 

f:id:TCCpolice:20210916111749j:plain

 
J-PARCと骨壺2125は何を語るのか?

 

f:id:TCCpolice:20210819100256j:plain

 

f:id:TCCpolice:20210819100337j:plain


J-PARCと骨壺2125は何を語るのか?

f:id:TCCpolice:20201012234800j:plain

f:id:TCCpolice:20210214010045j:plain

f:id:TCCpolice:20210624053151j:plain